Yugoの卓球ブログ

戦術の解説やおすすめのラバー、練習方法をまとめたりしています。初級から上級まで様々な人に役立つ情報をお届けします。

ブログタイトル

【卓球】サーブがしやすいラバー10選。初級から上級まで。

こんにちは、Yugoです。

 

この記事では回転やスピードなどの点でサーブのしやすいオススメラバーを目的別にまとめていきます。

 

僕は卓球歴10年で現在も選手として現役で活動しています。いままで様々なラバーを使ってきて、どのラバーがサーブがしやすいのかということが分かってきたので紹介していきます。

 

今回紹介するラバーはすべて僕が使ったことのあるラバーです。

 

僕個人の判断なので合う合わないあると思いますが、参考にしてみてください。

 

 サーブがしやすいラバー10選

 f:id:kosshi-tt:20190621113432j:plain

サーブがしやすいラバーとは

試合で自分から点数を取るためにはサーブで仕掛けていくことが必要です。

その仕掛けるサーブは以下のものがあります。

 

  • 回転重視、強回転サーブ
  • スピード重視、緩急サーブ
  • コントロール重視、戦略サーブ

 

これらのサーブを練習だけで身に付けるにはかなりの練習量と根気が必要です。しかし、これらのサーブを出しやすくするラバーが存在します。

 

今回はそのラバーをまとめました。

 

※結局ラバーの力で自分の力じゃないという人もいると思いますがラバーの力を借りて感覚を早くつかむことは効率の良い練習方法です。

ラバーをしっかり選ぶことで自分のサーブを上達させる手助けにすることは全然悪くないです。

自分のサーブに合うあなたのラバーを探してみてください。

回転重視

パワーに自信のある方はキョウヒョウプロ3ターボブルー。

初心者を抜け出したい方はファスタークG-1。

現在、中~上級者の方はディグニクス05でさらにステップアップをおすすめします。

スピード重視

どのラバーもスピード重視の方にはおすすめですがあえて分けてみると、

コントロールしやすいのがラクザX

スピードガン振りなのがv>15 Extra

回転もかかるのがテナジー05ハード

って感じです。

コントロール重視

 マークVは初心者におすすめのラバーです。扱いやすく安いため初めてラバーを買う人が手を出しやすいです。

中級者の方でクセのないラバーがいい方はGF T45。

回転も欲しい方はロゼナがいいと思います。

テナジー80はこの中では回転、スピード共に一番出ます。コントロール重視がいいけど他の部分も補いたいという欲張りな方はこのラバーしか使えないかもしれません。ちなみに僕は長い間使ってました笑。

どれを使えばいいのかわからない場合

 

今まで2,3種類しかラバーを使ったことがないという人はいろいろな種類のラバーを使うことをおすすめします。

 

一般的にいいラバーだと言われているテナジー80は一度使ってみると卓球の幅が広がるので試してみるのもありだと思います。

 

それでも手が出しにくいという人はロゼナがテナジーシリーズよりも安く他のテンションラバーとは異なるため使ってみるといいと思います。

 

以上、サーブのしやすいラバーについてまとめました。自分の戦型にあうラバーが見つけられることを願っています。

 

ご清覧ありがとうございました。

 

↓↓Twitterのフォロー読者登録よろしくお願いします↓↓